会社概要

確かな技術力で、未来を創造するアルミ製品をお届けします。

UACJ押出加工は、アルミ押出製品の販売統括会社として、グローバル市場において国内外のグループ製造会社から、
ハイエンドな製品をマーケットに提供することで、お客様の満足と信頼を獲得し、社会の発展に貢献してまいります。
私たちは、アルミニウム総合メーカーであるUACJグループの一員として、グループ各社と力を合わせ、
アルミ押出製品の未来を切り拓くことを目指します。
UACJ押出加工イメージ
グループの概要UACJ押出加工のグローバルネットワーク
会社概要
社 名   株式会社UACJ押出加工
UACJ Extrusion Corporation
本社
発 足   2013年10月(統合により発足)
代表者   田中 清
資本金   16億4,000万円
従業員数   約90名
事業内容   アルミ押出素材・部材加工製品の販売
主要品目 アルミ形材
自動車用、車両・船舶用、電気機械用、航空機用、
建築用、カラーアルミ形材、超小型精密形材
  アルミ管・棒
熱交換器用、光学機器用、事務機器用、
電気機械用、化学工業用、宇宙・航空機用
  各種プレス加工品
自動車用、空調機器用、電気機械用
     
所在地
本社
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町6-5
TEL. 03-5847-2890 FAX. 03-6861-3850
   

営業本部
東京統括部
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町6-5
TEL. 03-5847-2950 FAX. 03-6861-3850

中部統括部
〒460-0022 名古屋市中区金山1-13-13 金山プレイス
TEL. 052-324-4716 FAX. 052-324-4732

関西統括部 〒530-0005 大阪市北区中之島3-3-3 中之島三井ビル
TEL. 06-6479-5201 FAX. 06-6479-6309

技術統括本部
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町6-5
TEL. 03-5847-2896 FAX. 03-6861-3851
沿革
古河スカイ株式会社
1910年 アルミニウム電線の研究を開始
1961年 栃木県小山市に押出総合工場が完成
1968年 7月 滋賀県近江八幡市に押出専門工場が完成
2000年 4月 古河電気工業とスカイアルミニウムのアルミニウム事業の販売部門を統合し、
ユニファスアルミニウムを設立
2003年10月 古河電気工業とスカイアルミニウムのアルミ事業を統合し、古河スカイを設立
2005年 5月 中国に現地法人古河(天津)精密鋁業有限公司を設立
株式会社住軽テクノ
2005年 4月 住友軽金属工業の押出形製品の一部と日本アルミの押出製品の大部分、
ならびに群馬アルミニウムの押出製品のすべての販売会社として新泉アルミニウムを設立
2010年 4月 社名を住軽テクノに変更し、住友軽金属工業の押出製品のすべての販売会社となる